20150711163105

未来的!ドバイで建てられた3Dプリントオフィスが格好いい。

ドバイのオフィスビル。 実はこれ、3Dプリンターで作られたモノです。 今までで3Dプリンターで作られた建物は若干無機質な感じがしましたが、今回のビルはかなりデザイン性が高いです。未来的な感じがします。 驚くべきは、内装を3Dプリントしてる点。なんと、オフィスで使うインテリアや家具なども3Dプリンターで造形するとのこと。 内装も外装も一貫して3Dプリントしております。 ちな...
20150704150304

独創的!3Dプリンターで作られたクリエイティブな蛇口。

3Dプリンター×アートの分野。 「3Dプリンターでこんなものも作られるの?」と驚かしそうな作品です。 今まで見たこともないような蛇口を3Dプリンターで製造。 こういった形状は金型や他の製造方法では難しいですね。 また、金属素材でできており、普通に蛇口として利用できます。 それにしてもメチャクチャお洒落です。 一般的な蛇口 高級ホテルにでてきそうな蛇口 ...
20150603234801

人形が動く?3Dプリンターで作られたストップモーション。

フランスのデザイナーが作った3Dプリンターを使ったストップアニメーション。 (頑張って画像だけでアニメーションをしてみようかと思いましたが、めんどくさくて挫折。。。) 変わってる点は、コマごとにモーションを変えてるのではなく、複数の違う人形を置いて撮影してるところです。 ストーリーは、人形が地面を掘るというシンプルなモノです。 ただ動いてるだけでなく、背景や投影方法など...
melonia-shoes

マテリアライジング展Ⅲで感じる3Dプリントとアートの新時代

5月16日土曜日から京都市内で一般公開されている「マテリアライジング展Ⅲ 情報と物質とそのあいだ」。3Dプリンタなどのデジタル加工機をアートや研究に活用した作品を集めた、新時代の美術展です。i.materialiseもこの展示会に参加。世界のデザイナーがi.materialiseを通して3Dプリントされた作品を展示しています。6月21日まで公開中の「マテリアライジング展Ⅲ」、今日のブログではその内容を少しだけ公開しま...
ceramics_3dprint_0520

セラミック(陶器)も綺麗!3Dプリンタで作るセラミック作品

3Dプリンタで作る作品の材料としてまず頭に浮かぶのは、樹脂ではないでしょうか。 実は、食器などに使われている日常生活でもよく触れる「セラミック(陶器)」の作品も 3Dプリンタで作ることが可能です。   どこで出力できるの? 3Dデータがあれば、セラミックでの3Dプリントを3D出力サービスに依頼することができます。 高品質3Dプリントサービスのi.materialiseでは...
16e59cd88e424ad54fb04243f16e2a081

家庭用3Dプリンタで作られたクマが圧巻

3Dプリンタが欲しいけど、どのタイプがいいのか分からない。 その答えは作りたい物によって変わりますが、今回のケースはひとつのヒントになるかもしれません。 家庭用3DプリンタのForm1+はSLA方式と呼ばれる光を当てることで液体を固め、積層をしていく方法を採用しています。 そんなForm1+を使って制作された作品が素晴らしかったので紹介します。 それがこちら。 FORM1+で3D...
urushi_rinkak

3Dプリンタ×伝統技術、rinkakの漆器シリーズ「urushi」

3Dプリント作品のマーケットプレイス「rinkak」から新たに、伝統技術と3Dプリンタを融合した漆器シリーズ「urushi」が発表されました。   これまで同サービスでは、伝統技術と3Dプリンタのコラボレーションということで、他にも作品を発表してきました。 世界初の3Dプリンタ×伝統工芸アクセサリーが登場-rinkakで販売開始- 伝統の日本刀と3Dプリンタの融合、カブクが世界初のア...
Ceramic_3dprinted-3

セラミック3Dプリントで実現した、手作りのような温もり

「3Dプリントで作られたものってプラスチックだけだし、やっぱり手作りのあたたかさには敵わない。」今回のブログはそう思っている皆さんにこそ見てほしいデザインを特集します。フランス人の美大生がi.materialiseを通じ3Dプリントしたセラミック(陶器)のボウルは、まるで手作業で作られたような柔らかい雰囲気が持ち味。この作品を見れば3Dプリントへの印象が少し変わるかも。   グロスホワイトの...
hokusai_japanesepaper_art_upplus2

浮世絵が立体に!3DプリンタUP! Plus2と200年前の和紙で作られた作品「傾城傾国」

先日開催された「TOKYO DESIGHNERS WEEK 2014」、アートやテクノロジーなど幅広いテーマで、3Dプリンタで作られた作品も展示されていました。 その中で、葛飾北斎の「北斎漫画」にインスパイアされた作品を集めた「北斎漫画インスパイア展」に出展されていた作品「傾城傾国」をご紹介します。 こちらの作品は、東京に拠点をおき活動しているクリエイティブ&エンジニア集団であるINTEGRAL VISION,I...
1386433000tb9pi

ろくでなし子氏の再逮捕から考える、3Dによる性と表現の自由

今回のテーマは、ろくでなし子さんの再逮捕から考える、3D技術による性と表現の自由についてです。 今年7月に、芸術家のろくでなし子さんがわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕されたというニュースがありました。 女性器3Dデータ配布で芸術家「ろくでなし子」氏逮捕 この3Dデータがわいせつ物にあたるのかなど含め様々な意見があり非常に問題になりました。3Dプリンタや3Dデータについて考えるきっかけになったという方も多い...
3dprinter_fashion

3Dプリンタファッションが見れる!アマナがアート3作品を出展

ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナが、2014年11月29日(土)~30日(日)に六本木ヒルズ展望台にて開催される「BERLIN x TOKYO | デザイン・アート・カルチャー展」で、3Dプリンタファッションのエキシビション含む最新テクノロジーとアートを融合させた3作品を展示することを発表しました。 同社は3つのエキシビション「Hydroid x 3D printing (iJet) ...
algorithmicdesign_3dprint

2Dの延長だけじゃない!3Dのアルゴリズミック・デザイン

先日、大学で建築を教えられている准教授の方とお話をしていたところ、とても興味深いお話を伺いました。 「三次元には従来二次元であった図面を立体化するという側面がある。それとは別に、コンピュータを活用しアルゴリズムによってデザインを組み立てるという切り口もある。」 というお話でした。 建物物の中には、 「これってどうやって設計したんだろう」 と思うような非常にクリエイティブなデザインがありますよね。 実は...
yoy_wallstitch

3Dプリンタを利用した新たなデザイン、壁に刺繍を施す「WALL STITCH PROJECT」

東京に拠点を置くデザインスタジオ「YOY(ヨイ)」と3Dツールを活用したデザインの企画などを行うケイズデザインラボが、壁に刺繍を施したかのようなサインを制作する「WALL STITCH PROJECT」を東京デザイナーズウィークで発表しました。 まるで壁に刺繍が施されているようですが、 これらは高精度の3Dプリンタで造形されたものです。 刺繍特有の質感がとても綺麗に再現されています。 ...
capture_campfire

女性器3Dデータ配布で芸術家「ろくでなし子」氏逮捕

拳銃に続き、3Dプリンタに関連するネガティブなニュースです。 芸術家として活動する「ろくでなし子」氏がわいせつ電磁的記録頒布の疑いで逮捕となりました。 彼女は、クラウドファディングサービス「CAMPFIRE」を通じて 「女性器をかたどったボート」を制作するという内容で寄付を呼びかけており、 支援者には自身の陰部の3Dデータを配布するとしていました。 この3Dデータがわいせつ物にあたるとして、今回の逮...