国産3Dソフトを開発・販売する株式会社Shade3Dから、お絵かき感覚で簡単に3Dデータを作成できるソフト「マジカルスケッチ 3D」が2015年11月27日(金)に発売されます。

「マジカルスケッチ 3D」はペンタブレットやマウスを使ってイラストを描き、イラストの輪郭から3Dデータが作られます。
形状を作成した後、色をつけることも可能です。

magicalschetch3d

 

そしてOBJ/STL形式でデータを保存して3Dプリントすることも。
magicalschetch3d
複雑な操作は必要なく、描いたイラストがそのまま3Dになるので、初心者やお子さんでも直感的に操作できそうです。

magicalschetch3d

価格は4,000円(税抜)、全国の家電量販店や通販サイトで販売されるとのこと。

 

Shade3D「マジカルスケッチ3D」公式サイト
プレスリリース

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」