キックスターターで新たなプロジェクトが始まっています。

イギリスのスタートアップ Fila-CYCLE(フィラサイクル)が、100%リサイクルで作られたフィラメントを製造するため、キックスターターでプロジェクトを開始しました。
目標金額は15,000ポンドです。

 

フィラメントの素材は、ABS、PLA、PET、HIPSの4種類。
産業廃棄物などから作られる、100%リサイクルされたフィラメントです。

それぞれ、ヨーグルトのカップや自動車の産業廃棄物などで作られるとのこと。

recycled_filament
出典 https://www.kickstarter.com/

 

また、フィラメントだけでなく、フィラメントを巻きつけるスプールや、外箱も全てリサイクルで作られたものを使用するそうです。
徹底されたリサイクル商品になりそうです。

リサイクルフィラメントは、他にもCDやDVDから作られるフィラメントや、ペットボトルから作られる専用フィラメントを利用する3D Systemsの「EKOCYCLE Cube」があります。

増え続けるゴミ、ゴミによる環境汚染は各国で深刻な問題になっています。
リサイクル素材から3Dプリントをすることが、今後当たり前になっていくかもしれません。

 

出典:
100% Recycled ABS/HIPS/PET/PLA 3D Printing Filament

 

あなたにオススメの記事

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」