3Dプリンタを活用したものづくりを子どもに体験させたいけれど、
3Dデータを作るのはハードルが高いのでは…。
と感じる方も多いのではないでしょうか。

様々なCADソフトがある中、小中学生向けに、
立体図形に関する学力を高め、お子さんでもCADに触れられるソフトが登場しています。
その一つが、CAD教育ソフト「作ってみよう!

お子様向けということで、メニューもシンプルです。
cad_kyouiku_2
例題をといたり、オリジナルの3Dデータを作ったり、
STLファイルの読み込みも可能です。

こちらの動画でも紹介されています。

教育CADソフト「作ってみよう!」の詳細や、お問い合わせはこちらサイトをごらんください。
作ってみよう!

あなたにオススメの記事

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」