3Dプリントをする際に必要なのが3Dデータです。

「自分で3Dデータを作るのは難しいかも…」「とにかく3Dプリンタで何か出力してみたい!」
という方は、3Dデータ共有サービスで3Dデータをダウンロードすることをオススメします。

そこで今回、すぐに利用できて、3Dデータが無料でダウンロードできる「3Dデータ共有サービス」をご紹介します。
どのサイトも、会員登録すれば無料でSTL形式ファイルのダウンロードが可能です。

このようなサイトでは、クリエイターたちが作った個性溢れる3Dデータを見つけることができます。
見ているだけでワクワクするような3Dデータがたくさんあります。

 

TECSHAR(テックシェア)

techshare

3Dデータが約4000点公開されています。(2013年12月現在)
かわいい雑貨やフィギュア、文字(漢字など)のデータが豊富にあります。
DMM3Dプリントと連携したプリント注文機能があるので、3Dプリンタを持っていない方でもすぐに利用できます。

 

mono-logue(モノログ)

monologue
気になったのは、ペン立てや紙コップホルダ等、日常ですぐに使えそうなアイテムがあったこと。
ちなみに、今なら3Dデータ作品を5点公開してクオカードがもらえるそうです。(2013年12月現在)

 

3D CAD DATA.com

3dcaddata
タオルハンガーやドアストッパーなど、便利グッズのデータがたくさん。
ダウンロードランキング順にデータが見れるので、どのデータが良さそうか選ぶときに参考になりそうです^^

 

そして、海外のサイトからも1つご紹介。

 

Thingiverse

thingiverse
圧倒的な3Dデータの数、そしてそれぞれのクオリティも高いです。日本語版がないため、全て英語で記載されていますが、操作は簡単なので3Dデータを検索してダウンロードする分には問題ないかと思います。
そして、それぞれの3Dデータに対してダウンロードしたユーザーからのコメントも集まっており、そちらも参考になります。

 

 

この他にも、様々な3Dデータ共有サイトがあります。
これらの共有サイトを使いこなせたら、3Dプリンタでの印刷がもっと楽しくなりますね!
ぜひ活用してみてください。

あなたにオススメの記事

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」