台湾の3Dプリンターメーカーが開発するダヴィンチに新作が登場です。

Wi-Fiが搭載された新機種の利便性はいかに。

3dprinter_davinci

 

新たに発売が開始されたda Vinci 1.1 Plusの最大の特徴は、Wi-Fiを通じてデバイスから3Dプリンターをコントロールできるようになった点。

開発された専用の無料アプリをインストールすることでiPadかAndroid搭載のタブレットで操作が行えます。

3dprinter_davinci

 

内部に搭載されたカメラを通じてプリントの様子が確認できるようになっています。

プリントが失敗した際にはタブレットから停止することで大惨事を未然に防ぐことができます。

価格は699ドル。日本円で大体84,000円といったところ。

 

この記事を書いた人

3Dwave
3dwave
埼玉に事務所を構える、モノづくりサポートサービスを開発する事業体です。3Dプリンターをはじめとする工作機械を広く普及させ、「創れる世界」を創るべく活動しています。
3Dwave公式HP

本記事は3Dwave様の許可を得て転載しています。

あなたにオススメの記事

About The Author

3Dwave

埼玉に事務所を構える、モノづくりサポートサービスを開発する事業体です。3Dプリンターをはじめとする工作機械を広く普及させ、「創れる世界」を創るべく活動しています。