先日のMaker Faire Tokyo 2014のストラタシスさんのブースにも展示されていたこちらの物体。

makerbot-replicator-3dprinter

ハートギアと呼ばれるもので、パーソナル3Dプリンタの展示会などでその造形のクオリティを示すものとして見る機会も多いと思います。

そこで、そもそもハートギアとはどのような物なのか、気になる方も多いのでは。
こちらの動画のように、ハートギアとはハートのそれぞれパーツがギアになっていて噛み合って回転するものです。

1周するとまたもとのハートのかたちに戻るんですね。
海外では、Replicatorで出力されたハートギアが販売されているという事例もあります。

 

さて、そんなハートギアを出力してみたい!という方は、3Dデータ共有サービスのThingiverseをご覧ください。

 

オーソドックスなタイプから、
heart1_display_large_preview_featured
出典 http://www.thingiverse.com/

 

キーホルダーとしても使えるもの、
003_display_large_preview_featured
出典 http://www.thingiverse.com/

 

模様がついた個性的なものまで、
20140214_090326_preview_featured
出典 http://www.thingiverse.com/

様々なハートギアのデータが投稿されています。
部屋のインテリアに、キーホルダーに、そしてお子さんのおもちゃにもぴったりですね。

あなたにオススメの記事

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」