結婚式は人生の一大イベント。最高の思い出とともに、2人のための、世界で1つの記念品があれば素敵ですよね。

自分たちで作っても嬉しいし、3Dフィギュアが作れるギフトを貰っても嬉しいものです。今回はそんな、「結婚の記念に自分の3Dフィギュアが作れるサービス」をご紹介します。

 

Photo Toys

figure_3Dprinter_wedding
出典 http://photo.feeling.jp/

Photo Toysでは、贈答用として「婚礼用3Dフィギュアお仕立券」が販売されています。
お仕立券を受け取ったカップルは、3Dフィギュアにしたい写真を送り、完成品を受けとることができます。
手軽に作れる上に、とても喜ばれそうなギフトです。
写真のタイプのフィギュアで、販売価格42,984円(税込)です。

 

 

MARIAGE POUPEE

figure_3dprinter
出典 http://www.morisaki-jushi.jp/

MARIAGE POUPEEは、京都の樹脂加工会社であるモリサキ樹脂が運営するサービスです。
新郎新婦の顔を3Dスキャンし、既存のボディに組み合わせることで2人にそっくりの3Dプリンタフィギュアを製作してくれます。組み合わせるボディも複数の中から選べるそうです。
「スタイルにちょっと自信がない…」という方にはオススメかも?

 

 

Photo Figure

figure_3dprinter
出典 http://photofigure.jp/

Photo Figureも、新郎新婦を3Dスキャンして3Dプリンタでフィギュアを製作してくれるサービスです。
こちらは全身の3Dスキャンを行います。
3Dスキャンにかかる時間は1時間、フィギュアのお届けは2ヶ月後だそうです。
販売価格は素材やサイズによって異なります。
素材は石膏仕上げと陶器仕上げの2つから選ぶことができ、サイズもSMLが用意されています。
お部屋のスペースや好みに合わせて自由度が高く選べるのが良いですね。

 

3Dスキャンから3Dプリンタフィギュアを製作できるサービスはありますが、ウエディングドレスなどの細かい飾りがあるものはどうしても3Dスキャンが難しい場合もあるそうです。
ウエディング専門に3Dプリンタフィギュアを製作してくれるサービスであれば、そういう心配も少ないかもしれません。
「もう結婚式はとっくの昔に終わったし…」という方も、何周年かの結婚記念日に作ってみるのも新鮮かもしれません。

また、写真からフィギュアを作れる場合には、当時の写真をフィギュアにしてみることも可能です。
懐かしい思い出をカタチにすることができたら素敵ですよね。

皆様も、人生の大切な日の思い出に3Dフィギュアを作ってみては。

thumbnail image by Luc Viatour

あなたにオススメの記事

About The Author

3D Navi

3D出力サービスや家庭用(パーソナル)3Dプリンタの検索・比較ができる国内最大級の情報サイト「3D Navi」